スタッフ紹介

採用情報 > スタッフ紹介 > 和食部門

和食部門

花ぜん東口別邸・店長・神山


前職も飲食業界で勤務しておりましたが、【マニュアルに縛られない、自分らしい接客・サービスを提供したい】と考え、知人の紹介により13年前に入社致しました。
当初は店舗運営・マネジメント経験はありませんでしたが、「自分で考える機会」が常にある環境だったからこそ、直ぐに経験を積むことが出来、成長出来た。
現在では、店舗運営に関して全て任せて頂いています。
飲食ビジネスを学びたい方にとっては、きっかけがきちんとあることは嬉しいポイントですね。

入社当初から和食部門を中心に勤務しておりますが、近頃は海外からのお客様からも多く利用頂いております。
春夏秋冬・旬の食材を使った、日本食を提供しておりますので、お客様に日本文化に触れて頂き、笑顔でお帰り頂けることも、喜びの一つです。

実は、和食部門・同じ花ぜんでも、店舗ごとにご提供するメニューが違うことも特徴。
料理長を中心にメニュー考案しておりますが、何よりもスタッフひとりひとりの声を大切に、メニュー開発・サービス提供させて頂いております。

お客様との会話から、1人1人が考え、学び、成長できる環境となるように、花ぜんではマニュアルの無い接客サービスを提供しています。
一定の基礎を学んだら、自分らしい接客で大丈夫と伝えています。
スタッフの声を聞いてみると、自分のおすすめの新メニューをお客様にオーダー頂いたことなどが、嬉しいようです。「せっかく働くならば、何か学んであなたのための時間にしてほしい」そう考えております。

和食・中華・洋食と、様々な業態がありますが、弊社を一言で表現するなら、「人にやさしく、全員で協力する風土がある」。
あなたらしいサービスで高い価値を提供し、共に成長しましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加